読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅人会代表のBLOG

佐賀県佐賀市の学習塾紅人会|kojinkai代表によるブログです。受験のこと、教科のこと、学習のこと、塾の日記、代表の日々などを綴ります。

自分もやりたい。。。

 中1の一貫校の子には免除している課題があります。それは、例文集に基づく英作文演習です。書けなかった英文は、10回ずつ書き取りをするというルールになっていますので、一貫校はただでさえ英語に力が入っているので、こんな余計な課題をしていたら学校の課題が追いつかなくなると思い、免除をしています。

 

 しかし、彼は言いました。

 

 「俺は英語が一番ヤバイから。それに、今周りの公立の人がやっている英作文を横で見ていて、自分は書ける気がしない。もしかすると、ずっとこういうことを継続している人たちに負けるかもしれない。僕も同じテストを受けたいです。」

 

 そこで、今回は対策課題は課していませんでしたが、テストだけ受けました。結果は、25点中4点。スペルミス、ピリオド、文法ミス、ありとあらゆるちょっとしたミスすら許さないテストなので、ミスが頻発しているのが分かりました。

 

 「先生、俺やり直し何回してくればいいですか?」

 

 「いや、君はノー対策だったし、今回はそういう設定じゃないからやらなくていいよ。それとも、210文書く?笑 かなりドMだね・・・笑」

 

 結局書き取り課題は課さないことにしましたが、次回からどうしても同じ例文集でのテストを受けて、ダメなら書き取りをすると聞かないので、そうすることにしました。彼は、何かすごく忙しいくせに、それにさらに上乗せして忙しくするのがどうも好きみたいで、どこまでそれを許容するかということが悩みどころではありますが、いつも圧倒的なスピードで一定以上の成果を必ず上げてやってくる姿に、小6の時から驚かされてきました。夏休みくらいまではそんなにモチベーションが高いように思えなかったのですが、受験期に入ってからガラリと変化したのを覚えています。今何かの指示を出したら、塾で最も完璧に、最も早く、最も完璧に対策をしてくる男だと思っています。ちょっと律儀すぎるので、日常的に疲弊していますが(笑)、何か手を抜こうという気持ちが全く感じられないのがすごいのです・・・。

 

f:id:kojinkai-saga:20161214235605j:plain