読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅人会代表のBLOG

佐賀県佐賀市の学習塾紅人会|kojinkai代表によるブログです。受験のこと、教科のこと、学習のこと、塾の日記、代表の日々などを綴ります。

An hour has sixty minutes.

よくある学習についての質問 中学生

f:id:kojinkai-saga:20160805225114p:plain

 

しばらく生徒からよくある質問を

ブログに書いていこうと思います。

 

今日はこんな質問がありました。

 

「先生、”1時間は60分です。”って、

なんでAn hour has sixty minutes.なんですか?

An hour is sixty minutesじゃダメですか?」

 

この質問って結構答えにくいんですが、

私はこんな風に答えています。

 

「単数と複数がイコールってならないよね。

I am party people.みたいなもんで、それは成り立たない。

私は複数人いないんだから。

あと、haveにはThere is/are〜.の書き換えがあるよ。

There are sixty minutes in an hour.ともできる。

そうだね、例えば、

There are three balls in the box.ならば、

The box has three balls.みたいな?

この言い換えを元に英語の感覚への理解に

ゆっくり近づいて行ってみよう。

まあ・・・だいたい通じるけどね(笑)。」

 

まあ、なんにしても用法が多い動詞は

理解に手間取ることも多いです。

haveなどの易しい動詞は慣用的な表現も多いので、

少し細かめに理解しておいてもいいでしょう。