読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅人会代表のBLOG

佐賀県佐賀市の学習塾紅人会|kojinkai代表によるブログです。受験のこと、教科のこと、学習のこと、塾の日記、代表の日々などを綴ります。

新中1と色々と遊んでみる。

純粋にch/2、dh/2を引き算することによって完成した式を変形していきながら公式へと結びつける、ある中1生向けの文字の操作能力チェックのために使った問題でした。 その子は公文で高校内容の計算までやっているゆえ、中学の数学ってやや退屈にどうしても見…

第2回理解度測定テスト。

新中学1年生の英語能力を測る診断テストその2を実施しました。今回は、いつも課題に出している英単語と、並び替えテスト1・2を実施しました。 通常の並び替えは結構できているのですが、不要語や不足語を絡めた瞬間に文型が崩れ始め、まだまだ本質的な理…

準備講座に和文即訳を追加。

中学準備講座のテストに、”和文即訳”を加えました。各回英訳のテストを実施しているのですが、それに連動した口述試験です。 試験形式はこんな感じです。文型を意識した形での即訳を実施し、文法の面からも、音の面からも、ボキャブラリーの面からも生徒たち…

English Lesson11

準備講座英語は第11回に突入しました。1回あたりの資料は15枚に上ります。およそ170ページもの資料をすでに手にして学習し続け、ノートはすでに2冊目の半分を突破しようとしています。 授業は常に発音からスタートし、全部で100単語以上を発音しまくります…

指数と累乗。

準備講座をしていても、定期テスト対策をしていても、ポツポツミスが出始めるのは大体累乗が四則計算に絡み始めた時からです。今年の新中1の学年も、ほとんどの生徒が既にこちらの計算に突入しました。 自分でまとめを読み、「うん!」と静かに頷き、問題演…

シャープペンシルの芯。

準備講座の数学の際、計算ミスが気になる子のノートを見ると、字が薄いのです。字の筆跡を見ていても、滑るようにペン先が動き、字がニョロつくのが気になっていました。 「芯は何使ってる?」 「HBです。」 「先生の持っているシャープペンシルの芯と交換し…

数学2ラウンド目突入。

中1準備講座は全員、基礎教材の独学1章分が終了したので、応用教材へと歩を進めました。ほとんどエラーも見られず、生き生きと問題を解き続けています。むしろ、私の説明など要らないくらいに。指導という指導は、ほとんど考え方のプロセスのところで、見…

英単語の覚え方。

新中1は英語科の第1タームが終了したので、50点満点のテストを実施しました。内容は、(1)アルファベット、(2)英単語、(3)語順整序。(1)と(3)は良いのですが、(2)に苦戦します。書き取りとはやはり趣が異なりますからね。 ある子がちょっ…

英語の授業の1ターム目が終了。

小6は、6授業1タームの5周、be動詞と一般動詞を行ったり来たりするカリキュラムを組んでいます。そして、週あたり700文以上書き取り、解説授業、発音、発音記号、口の動き、単語の意味等々を指導しています。今日の授業で1ターム目が終了し、一通りbe動詞と…

発音記号への慣れの効用。

「先生!発音記号ぜ〜んぜん分からんかったけど、最近は発音記号あった方が読みやすいと思いました。例えば、creamとか最初どう発音するのか分からなかったけど、kri:mって書いてあって、ああそうか、クリームなんだって、誰かに確認しなくても分かるように…

中学準備講座英語。

今期も準備講座の英語は手作りで。今年は全員すでにアルファベットを書けるので、いきなり文型指導基礎を実施することにしました。明日が初回。すでに資料を作り終えて、授業がとても楽しみです。 文型指導といってもやることは超基礎中の基礎で、ペースもか…

新中1の数学3選。

来年度の中1は、特に長らく鍛えてきた小学部の上がり組だから、結構教材にも悩んできたところがあります。ある生徒はすでに計算が高校内容まで進んでしまっているので、基礎計算がほとんど不要だったりしますし、他の生徒は自立学習がとても上手にできてい…